できるかな?メロン~YAMAHA YF23獲得奮闘記~

趣味で始めたメロン栽培。今年で2年目、まだまだ試行錯誤中です。2020年からはメロンの収益を貯金し、夢のYAMAHA YF23を購入する日までの一部始終をブログで綴ります。

リベンジメロン苗、ついに芽が出る!葉が出る!

f:id:boatwithmelonwork:20200302130252p:plain


みなさん、こんにちは。
先日蒔いた種がついに芽をだしました!
種まきの様子はこの記事を参照してください。

www.boatwithmelon.work


だんだん種まきプロになってきている?!
JAから苗を直接入手できなくても大丈夫かもしれません。←ちょっと調子乗りすぎ?!

最初に芽が出たのがこの画像↓

f:id:boatwithmelonwork:20200125060626p:plain

このちょびっと感、愛おしいですね(笑)
でも、家族で興奮していたのは僕と母だけでした…
妻や子ども達は見に来ませんでした。

 

種まき成功の秘訣

今回の種まき、何が功を奏したのだろうか?と自分なりに考察してみると、

  1. 種まき用のポットに蒔いたこと
  2. 向きを揃えて1粒ずつ蒔いたこと
  3. 温度管理に記を配ったこと

 です。ぐんぐん育ってきています。
その様子を日ごとに写真で撮りました。


2日目がこちら↓

f:id:boatwithmelonwork:20200125060836j:plain
そして7日目↓

f:id:boatwithmelonwork:20200125061009p:plain

 

大きくなってきたので、4枚葉を切る作業をしました。

 

4枚葉って何?

芽がでた苗を4枚目に育った葉っぱのことを4枚葉というよ。

なぜ切る必要があるの?

1つは、発育促進のため。もう一つは苗を二本仕立てするためだよ。

 

4枚葉を切る

f:id:boatwithmelonwork:20200302130820p:plain

 

そもそも、4枚葉とは、4番目に育った葉っぱのことです。
なぜ4枚葉を切るのか?というと

  1. 発育促進のため
  2. 苗を2本仕立てにするため

苗を2本仕立てにするとは…イラストで描くとこんな感じ↓って
うちのイラストレーターに依頼中なのでしばしUPまでに時間がかかります…
2本仕立てにする理由は、肥料を多く与えてもツルぼけする心配がない!からです。


ツルぼけ

ツルぼけとは、ツルが伸びすぎることを言います。
メロンの先っぽ(ツル)が伸びすぎると、根っこまで栄養が行き届かなくなり、しっかりした根が張らなくなります。
十分に根っこまで栄養を届けるため4枚葉を切るのです。

しかし、ツルぼけしても対策はあります。
強くしっかりした根を張らせるためには「カリウム」が不可欠なので、ツルぼけがおこているな…と思ったらカリウムを足すと良いようです。

なんだか、人間と同じような気がしてきますね。本当にメロンを育てるのは奥が深いです。

2本仕立ての4果取り

メロンはツル2本仕立ての4果取りが一般的のよう。(2本のツルに4個のメロン)
去年はたくさん実った方がいいな…って1つのツルあたりのメロンの数を考えてはいませんでした。
でも、たくさん実ればいい! ってものでもないらしいです。
やっぱり一つ一つの甘みが十分ないと、意味ないよね。
数も質もどっちも大事だもんね。


そのためにツルの本数は重要になってくるそうです。
ツルにも親ヅル、子ヅル、孫ヅル、遊びヅルとあるらしいけど…

今日はキャパオーバーだから次回に回そう!

動画にも撮ったので、ぜひ見てみてください!
最後までお読みいただきありがとうございました。 



PVアクセスランキング にほんブログ村   


4枚葉を切る